読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

take you a journey

重岡大毅くんと櫻井翔に貢ぐ日々の記録

V6、JUMP担に贈る24時間テレビのススメ

リスペクトするあややさんがTwitterにてこんな事を仰っていた。



そうか。
今年のV6担さんとHey!Say!JUMP担の方々は24時間テレビ慣れしていないのか。
あの地獄の体感1000時間テレビを経験したことのない方々がいらっしゃるのか。


では、嵐担による24時間テレビをもっと楽しむためのハウツーを披露させて頂こう。関東地方に住んでいる方向け。
取り急ぎ書いたので、誤字脱字、意味不明な言い回し等あると思うが、目を瞑っていただきたい。




※恐れずに言うと、嵐は売れっ子なので出演番組がとても多かったです。
よって、今回のVさんとJUMPがどれだけ露出するかは分かりません。あくまで嵐担による予想ということをお忘れなきよう。





6月下旬

嵐の場合は制作発表のような記者会見の生中継を夕方に流してくれた。今年はあるなら23日とか?
これは嵐担にとって外せない番組であり、仕事をしているメンバーが見れると共に激しいコンビ萌え(大野さんのお世話を完璧にやってのける櫻井翔など)が見れるということでファンから神番組と崇められた約1時間だった。ちなみに生中継では会見の最後までを放送しないので注意(途中で切れてしまう)
また、この会見でドラマの詳細が発表され、初出し映像が流れる。今年はまだ発表されていない様子なのでその辺も気になるところ。
ということで、記者会見完全版の確保のために翌日のWSをここで録画しなければならない。基本的に
  • ZIP
  • PON
  • ヒルナンデス(レギュラーなので)
この3番組の予約がマスト。この時点でHDD容量は7時間ほど必要になる。

7月中

ここらは全国にロケに出ているメンバーの目撃情報が出たり、櫻井くんMCの長時間音楽番組で若干の番宣があるが、目立った露出はほぼ無い。
しかし、侮ってはいけないのが24時間テレビ
今年で言えば、ヒルナンデス、もしかしたらスクール革命で企画発表があるかもしれない。加えて、朝のWSでドラマのクランクインクランクアップの様子が流れたりする。
また昨年のドラマの再放送をするはずで、そこも予告が流れるため外せない。
私自身、7月からはZIPを毎日録画していた。情報が出なかった日はその日のうちに消して、出たらその日のうちに編集を繰り返す根気があれば乗り越えられる。8月に入ると毎日のように録画が入ってきて忙しくなるので、7月中に60時間分くらいは空けておかないとHDDが死んでしまう。ここが正念場、頑張ってください。
Hey!Say!JUMPは8月に公演を控えているし、お仕事は出来るだけ7月中に片付ける気がします。

8月

お盆を越えたあたりから一気に忙しくなってくる。
今年は2グループで分けて番宣なのか、1人ずつ選出されてペアでの番宣なのかでも変わってくるが、8月に入ると日テレ系の主な番組に出演し始める。
今年の予想をさせていただくと
予想だけでもこれだけある。
加えて、1週間前からZIPヒルナンデスに毎日誰かが出るようになり、前日は朝から全ての番組に誰かが出演するはず。夜中にも事前番組が放送されるので要チェック。
また嵐の場合はCMにも力を入れたので、何よりもCMの確保がとても辛かった。何パターンものCMを作り上げた日テレさんはそれを適当に流したおかげで大変苦労したがなんとかゲット。
全てを追うのであれば40時間くらいは確実に開けておく必要がある。私の場合、24時間テレビ番宣用のディスクを設けて録画したらすぐそこに落とす、消す、録るディスク入れる落とす消す、この作業を1ヶ月ほど行った。
そして、テレビだけと思っていたら大間違い。紙媒体の露出も8月に入って一気に増えるのだ。
テレビ誌だけで言っても、週刊誌は1週間前の号で表紙ハイジャック、月刊もジャックする。Tシャツを着てコンビで撮る企画が多かったのでかなりの量を購入した。また、ドラマに出る人はドル誌からガイドpersonガイドプラス、LIFEプレミアム、ジョンzoomに+actなど幅広く露出する。毎日の疲れからか、金銭感覚も麻痺してしまうので覚悟しておこう。

24時間テレビ当日〜ドラマ前

まず当日始まる前まで生放送の番組は、会場からの中継があるので全部録画。始まる直前の青空レストラン(今もやっているかは不明)は要録画。
放送開始直後は歌うので見逃せない。
そして放送前にお風呂に入りそびれた!という方は開始直後歌い終わったら入っても大丈夫。放送開始〜ドラマ(21時から)の間は今年の24時間テレビのテーマの説明、企画紹介、Tシャツの説明を行い、ひとつ企画をやるくらい。ランナーが走り始めた時に歌う可能性があるがグループの曲とは限らないので大丈夫。
ただし、募金会場にいるメンバーが見れるのもこの時間。握手したりしてなかったり、ファンが荒れるのも醍醐味である。

21時(ドラマ)〜夜中

ここでは例年ドラマの放送ををしている。重い内容ではあるが、毎年感動する話を取り扱っているのでファンの方は見てあげて欲しい。
そして23時前後からは唯一のバラエティタイム。重いドラマを見た後でこの明るい時間帯に入り込むので楽しめる。
24時に突入するとしゃべくりセブンが始まる。ここではメンバーが半分になって、片方は仮眠もう片方はしゃべくりに出演する。しかし、午前3時頃からパーソナリティーは全員抜けて芸人だけの時間になる。仮眠を取るならここ。
しゃべくりは下ネタバンザイ夢マンサイなので、それに引きつるジャニーズを見られます。毎年なかなか楽しいです。

2日目朝〜14時前後

この時間帯が一番辛いです。
まず朝5時半の天気予報から始まる。しゃべくりに出なかったメンバーが「おはようございます!」とさわやかに挨拶してくれる。この天気予報、なかなか楽しめるので是非起きて見て欲しい。
天気予報が終わると、いよいよ24時間テレビが始まる(福祉的な企画が多くなる)。午前中はドラマの裏側を放送したり、病気と闘う方々を応援したり、そのような企画が永遠と続く。色々考えさせられる時間帯だ。
しかし、この時間帯で楽しめるものも割とある!ダーツの旅だ!素人さんと絡むジャニーズの面々が見られるのもこの番組ならでは。午前中は正直録画を怠ってしまいがちだが、ダーツの旅のために録っておくべき。ちなみにダーツは1日目の20時くらいからちょくちょく流れる。
また、日テレ系でレギュラー番組を持っている芸能人や、最近話題になった人が募金をしに来てくれるのも午前中が多い。V6 Hey!Say!JUMPと関わりの強いジャニーズの人なら、番組を持っていなくても来る可能性がある。ジャニヲタ的にはその時に何色のチャリTシャツを着ているのか、着こなしはどうか、など見どころ満載となっている。
今年で言うと、12時くらいにヒルナンデスファミリーが来そうだなって思うのと、スク革も来る?(ウッチャンナンチャン揃って来そう)

14時〜フィナーレ(21時)

ここからはメインとなる企画が増えてくる。記憶に新しい嵐で言うとダンス甲子園があって、学生とコラボで歌って踊ったりしていた。
17時あたりから特にメイン企画が始まってきて、笑点のコーナーでは誰かが笑点に出演したり、20時前後にはグループのファン向けコーナー(手紙とか)があるはず。それと合わせて歌コーナーがあるが、せっかく歌を歌っているのに映るのはランナーだったりするけどそこは我慢。
「負けないで」を歌い始めたらもうフィナーレ。無事ランナーが完走するのを待つのみ。
番組終了5分前はおなじみの「サライ
ここで最後の見どころ。生放送慣れしているメンバー(イノッチとか)のカンペ気にする芸は見逃せない。
嵐だと櫻井翔くんが人ひとり殺せるんじゃないかくらいの目ヂカラでカンペと睨めっこしていた。サライなんて無視で残り時間と格闘しながらも、華麗にマイクを回す姿は圧巻。これを見るために24時間起きてたと言っても過言ではないくらい、そのマイクさばきは楽しめた。
きっとイノッチはそんなに厳しく睨めっこしないと思うけど、それでも時間は気にしそうなのでそこが楽しみ。

放送終了後

「よっしゃ24時間乗り越えたわ〜」と軽い気持ちでいてはいけない。
終了直後の行列のできる法律相談所では、生中継で日本武道館を映してくれる。ランナーへのインタビューが目的だが、若干メンバーも映るので要録画。
そして何より忘れてはいけないのが、次の日のWSだ。
  • ZIP
  • スッキリ
  • PON
  • ヒルナンデス
  • ミヤネ屋
  • news every.
裏側を放送してくれるので、ここは必ず録画する必要がある。(もしかしたらZEROも)
応援に駆けつけたメンバーが映ることがあるので、ランナーに密着!系も必ず録画した方が良い。
グループのレギュラー番組ももちろん録っておくべき。






いかがだろうか。
あくまで嵐がパーソナリティーを務めた時を参考にしているが、最高これくらい露出するんだと知っていただければ幸いだ。
番組の性質上、どうしても気持ちが乗らなかったり、ずっと見ていられない方もたくさんいらっしゃると思う。
だが、重くなりすぎないようにダーツの旅をちょいちょい挟んでみたり、ゲストにジャニーズの面々を呼んでみたり工夫しているので、是非24時間見続けてみてほしい。

なお、経験者からのアドバイスだが後から編集するのが楽になるので、見ながら企画の名前や歌った曲と放送した時間を合わせて書き留めておくと良い。これをするのとしないのとではその後の負担が何倍も違ってくる。曲だけにしたいけどあのコーナーどの辺だったかな?が無くなるのは大きい。
また、ディスクの消費を気にしないのであれば録ったら入れるを繰り返すのが一番早い。正直毎日毎日編集していると頭おかしくなってくると思うので、考えずにただただ落としていく作業が一番楽だったりする。



最後になるが、じゃあHDD容量はいくら空けておくべきなのか。
人にもよるが、毎日編集する根気があるならば50時間。怠ってしまう可能性があるなら80〜100時間は空けておくべき。なぜならば24時間テレビ期間中も他のテレビ局でやっているレギュラーも録らなければいけないから。



それでは皆さま、快適な日テレLIFEをお過ごしください。
嵐担がお送りしました。