読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

take you a journey

重岡大毅くんと櫻井翔に貢ぐ日々の記録

ジャニーズ楽曲大賞2015に投票した


もう1年経ったんだなという気持ちと、またヲタク1年やっちゃったな〜しかも去年より極めてるな、という複雑な気持ちに駆られる楽曲大賞の季節がやって来た。
楽曲大賞は、その年にどのグループがどれだけ他G担にアピール出来たのかが分かる貴重なイベントだと思っていて、自ユニが上位にランクインすれば無条件に嬉しい気持ちになるし、もしかしたら売れてきてるのかなとか分かっちゃったりする。とにかく色々なファンが見るアピールするチャンスがこの楽曲大賞である。
ジャニーズ楽曲大賞には2013年から参加していたが、今年は初めてブログに書き記してみようと思う。
選定にあたって大切にしたのは自担を選ぶのではなく、楽曲メインで選ぼうということで、再生回数やフィーリングで選んだつもり。
ちなみにコメント部分は新たに今書いたものと投票時に書いたものがゴチャゴチャ混ざり合って出来ています。



楽曲部門

1位:PARTY MANIACS/ジャニーズWEST
ジャニーズWESTとファンが胸を張って自信があるといえる楽曲。本人たちが魅せたいジャニーズWESTとファンが見たいジャニーズWESTが合致しているので、期待を裏切られることもなく、確実にカッコいいジャニーズWESTが見られる。今までジャニーズに少なかったEDM調の曲は、後輩が使うことも多く、これから長く歌われていく曲になるかもしれない。
WEST担だけでなく全ジャニヲタに聴いてほしい曲ナンバーワンだったので、本当は2位にするか悩んだけれど、ここだけは担当のエゴで1位にさせてもらいました。


2位:Moonlight walker/A.B.C-Z
えびの曲がジャニーズの中で1番好きなので、えびの曲は何だって間違いないと思って今まで生きてきたが、こんなに好きな曲は初めて出会った。ムンラを聴いて「なんで売れないんだよ!このまま埋もれて良い訳ないだろ!」と思い、初シングルということもあってCDを購入した。大人な5人がメンカラジャケット(裏地はお揃いモノクロボーダー)で、あの曲調をあの揃ったダンスで歌うなんて...ここは夢なのか!?ふみとつの「What's your name?」に狂った2015年下半期。


3位:Shower Gate/A.B.C-Z
そう、えび曲にハズレなし。すの推しもあってシャワゲのバックすのちゃんが好きなのもある。
がしかし、1番の理由は忘れもしないあの音楽の日。シャワゲをビチョ濡れになりイヤモニ故障で音もズレながら、それでもダンスは綺麗に揃わせて歌っていたA.B.C-ZとSnowManが心から楽しそうで「好きだ!」と思ったから。あれは2015年ベストパフォーマンス賞。


4位:東京ドライブ/TOKIO
ぶぶぶんぶんぶんぶんぶーんぶんが好きすぎる。ごりごりのバンドサウンドが大好きなので、初めて聴いた時からずっと楽曲部門ノミネートだなと思っていた。農業やってるTOKIOも好きだけど、やっぱりロックなTOKIOが好きだぜ!


5位:好きだよ/SexyZone(佐藤勝利)
男子高校生なキンプリ引き連れ0番であの!あの佐藤勝利が「好きだよ♡」と言ってくれるこの世界に生まれてきて良かった。
全てにおいて可愛いすぎる。バックも勝利くんも衣装も歌詞も曲も全てが可愛い。勝利くんが可愛いイメージをブレずに貫いてくれているから安心して可愛い可愛い言えるのであって、ほんまセクシーサンキュー。




番外編〜予選落ち曲〜



未音源化部門

この星のHIKARI/SixTONES
勝つんだWINと悩んだが、少クラの再生頻度だったらダントツでこっちだったし生で見たことがあるのもこっちだったのでストンズにした。もしこの曲が音源化されてたら迷わず楽曲部門1位にしてたくらい好き。自担に歌って欲しくて歌って欲しくてしょうがなかったりする。
冒頭6人が手を叩き合うステップから始まり、ジェシー大我でAメロ、半々に分かれてBメロからのサビ、この流れがたまらない。少クラのBメロで樹の滑り込むカメラアピールも大好きだし、Cメロの切ない歌詞と曲調にはいつも何とも言えない思いで鳥肌が立ってしまっていた。大サビでの北斗くんの飛び蹴りがカッコよすぎて何百回とリピったのも良い思い出。
とにかく俺たちの川口進先生バンザイ!




現場部門

ジャニーズWEST 1stツアー パリピポ
今まで数多くの現場に入ってきたが、全てのコンサートの中でパリピポが一番楽しかった。2015年の現場だったらこれが一位にならない方がおかしい。
Jr.歴が長いとはいえ、2年目のグループがあんなクオリティのコンサートを創り上げたなんて信じられない。面白くて可愛くてカッコいい、そんなジャニーズWESTが2時間半も見られるなんて最高にコストパフォーマンスが良い。チケ代もっと払っても良いくらいだった。それくらい本当に楽しかった。早くDVD出して〜〜。



MV部門

YOLO moment/中山優馬
本当は楽曲部門に入れたかったけど、どうしても兼ね合いで楽曲部門には入れられなくて、それならMVに入れようと思いこの結果に。ズンドコパラダイスともギリギリまで悩んだが、トラジャが好き(クソDD)なので優馬にさせてもらった。
アメリカンな雰囲気のMVは優馬がジャニーさんに大切に育て上げられた結果だと思う。まるでジャニーさんの脳内にいるかのような世界観は、優馬とトラジャの若いキラキラした人達にとってもマッチしていたような気がする。素敵なMVだった。



コンビ部門

重岡大毅中間淳太
自分が一番好きなコンビと聞かれたら正直これではないのだが、2015年で最高だなと思う出来事があったコンビは?と聞かれたら迷わず重岡中間コンビと答えるくらい、2015年はこの2人が良かったなと思う。
2015年No. 1しげじゅんエピソードはもちろん、淳太くんの誕生日に「じゅんたのまっく」と油性ペンで落書きしたMacをプレゼントした重岡くんです。



自担部門櫻井翔

2015年もなんだかんだ翔くんでいきました。が、櫻井:重岡 2:8だったので難しいところ。
次こそは担降りか!?